2010年02月11日

映画「GET AWAY」鑑賞!&13日は兵頭さん個展にて情念ライブです!の巻。。

先日のデパートメントHと同じ6日の夕方、噂の映画「GET AWAY」をついに鑑賞してまいりました!

「GET AWAY」というのは、「すこんぶ」で吉田と一緒に歌ってくれている神無月ひろさんや、情念でもお世話になっている下関マグロさん、そしてあの褌一丁で歌い踊る迫力の「ウクレレめがね團」で活躍する「アクセル北澤」さんなどが出演している話題の映画なのです!

ちょうど吉田が見にいった回は出演者の舞台挨拶もあるということで、立ち見もでるほどの大盛況でしたよ!
映画もすごくテンポがよくて面白かったです!
(ちなみに吉田は、監督さんの顔がよくわからず、普通のお客さんに向かって「面白かったです!」などと感想を述べてしまい、呆気にとられてしまいました。。)

ただ、上映前はひろひろさんの入浴シーンがあるということで、それを楽しみにしていた吉田だったのですが、なぜかカットされてしまったそうで、そこだけちょっと残念でした。。

でも意外な活躍の仕方をする「ウクレレめがね團」の皆さんや、意外な顔を持っている謎のホームレスのマグロさんなどなど、皆さん活躍していて上映時間の約1時間、夢中で見てしまいました!

あとは、吉田がだいたい火曜日にいるゴールデン街の「たちばな診察室」も2秒くら映っていたのでびっくりでした!

下北沢のトリウッドでロードショーが決定したようなので、6日に見られなかった方はぜひ!

http://blog.urbandash.net/

http://homepage1.nifty.com/tollywood/


そして映画とは関係ないのですが、来る2月13日(もう明後日ですね!)は、浅草橋のギャラリー「マキイマサルファインアーツ」にて開催されている兵頭さん個展での情念ライブ!↓

http://homepage1.nifty.com/ikon/

http://www.makiimasaru.com/mmfa/index.html

毎回ステージ写真を撮ってくださったり、ラブドールと一緒のところを撮ってくださったりと、情念を見てくださっている方にはすでにお馴染みの写真家兵頭さんの世界が妖艶に繰り広げられています!

情念の写真や吉田が包帯を巻き衣装を着付けした「情念マネキン」も展示してありますので、皆様ぜひ!
(ただし13日はライブスペースを作るため、ラブドールやマネキンなどがいなくなっている可能性もあるそうなのでご注意を。。)

さらにはライブが終わった後、みんなで屋形船に乗り込もうという計画もありますので、こちらもぜひ!
http://homepage1.nifty.com/ikon/
の下のほうに、予約フォームがありますので!)


そして、今日の写真は、映画ともライブともまったく関係なく、「街で見かけたドラえもん」です!

100124_1246~0001-0001.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 18:18| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

ヤッターマン!をついに鑑賞&謎の迷宮「アラビアンロック」!の巻。。

巷で話題になっている、あのアニメを実写化したという「ヤッターマン!」、ついに吉田も見てきました、、!

http://www.yatterman-movie.com/

実はアニメのほうはあんまりちゃんと見たことがなかった吉田なのですが、ドロンジョ様やお仕置きのシーンは妙に印象に残っていて、それがどんな風に実写化されているのかなんだかすごく気になっていたのでした。。。

で、見た感想は、、、、、いい意味で、実にくだらなくて素晴らしかったです!!

最初、深キョンのドロンジョ様は可愛すぎてちょっとイメージと違う感じがしたのですが、ストーリーを追っていくうち、これでいいのだとだんだん納得することに。。
おしおき三輪車で逃げていくシーンとか、ボヤッキーの姿とか、あまりにアニメとそっくりなので感動しました!

他に吉田のツボにはまったシーンは、、、ヤッターワンの乗り心地が悪くて、ガンちゃんと愛ちゃんが中で吐きそうになっているシーンとか、いろいろな物が消えていくシーンで、お約束の「バチンコ」のパの字が消えていくところや、南ハルプス(たぶん日本の?)に行くのにわざわざ宇宙を経由していくところなどなど、、、。

他にも、サラリーマンの人達が「火曜日にピコピコルンルン(?)の会議があるんだけど、、、」と話していた、その「ピコピコルンルン」っていうのが何なのかすごく気になりますね。。
あとは、ドロンジョ様が入浴中、神出鬼没にバスタブから登場するドクロベエ様というのもいったい何者なんでしょうね??

あと、あのドロンボー一味は、怪しげなビジネスであんなに大儲けできるのに、なんでわざわざ泥棒をする必要があるのか? とか、ヤッターマンたちは正義の味方なのに、出動するときいちいち近所の住人を避難させたりして、近所迷惑になっていないのか、、、? などなど数々の疑問点も。。。。

とにかく、全体的に「ムリ、ムラ、ムダ」満載の感じが最高の映画でした!


そして、見終わった後は、なんとなく映画に出てきて「オジプト」料理っぽいものが食べたくなって、新宿歌舞伎町の「アラビアンロック」へ!
(最初はトンズラーが食べていた茶漬けを食べようと「とんかつ茶漬け」の店を探したんですが、すでになくなっていたような、、、)

ここは以前から前を通るたび気になっていたのですが、入るときに店の入り口でランプを擦りながら呪文を唱えないと入れないという、歌舞伎町の中の異空間なのです。。
しかも、ウエイトレスの女の子がみんなベリーダンスのかっこうをしていたり、食事を持ってくるときにウエイターさんがいきなり火を吹き上げたりするので、いやがおうにもアラビア気分が盛り上がります。。

まず吉田が注文したのは、コラーゲン入りというカクテル「クレオパトラ」。。

090318_2209%7E0001.jpg

そして、こちらはお友達が頼んだカクテル「メンカウラー王」。。

090318_2210%7E0001.jpg

王の前に金の玉が二つあるのが気になりますが、、、、、このカクテルは、右脇の青い液体を綿飴状の部分にかけてから飲むのですが、パチパチ弾けてさすが「メンカウラー」な感じでした。。

さらにこちらの料理は、「羊飼いのパニックライス」と炎を吹き上げる「炎のサイコロステーキ」!

090318_2220%7E0001.jpg

このパニックライスは、食べる前に店の人がかき混ぜてくれるんですが、そのときに声を合わせて「ハー、ハラームマッサラーム(?)」のようなことを何回も言わなくてはいけなくて、それがかなり恥ずかしかったです。。(でもなんで羊飼いがパニック??)

そして最後は、デザート「トレジャーハンティング」でしめくくりました。。

090318_2259%7E0001.jpg

これも食べる前に表面のカラメルを炎をあぶってくれるんですが、パリパリで美味しかったです!(でもどこにトレジャーがあるのか??)

などなど、様々な謎や突っ込みどころの多い「アラビアンロック」でしたが、味は美味しくて、勝手に「オジプト」気分を満喫してしまいました!

ということで、実りの多い一日でした。。
とくに「ヤッターマン」は、なんとなく全編に情念スピリッツが漲っていたような気がするので、これから踊りや衣装に活かしていきたいですね!
(ちなみにまた関係ないんですが、今日は吉田たちばなにいますんで、時間のある方ぜひ!)
posted by 吉田酢酸先生 at 01:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

「魁!!男塾」実写版鑑賞なのである〜!!の巻。。

このところすっかり更新が滞りがちだったこのブログ、、、先日、もっとちゃんと更新してほしい!とのありがたいリクエストを頂戴したので、これからしばらく頑張ってみたいと思います。。(いつまで続くことやらですが、、、)

ということで、まずは吉田の魂のバイブル「魁!!男塾」ついに実写化!という話題です!!

http://www.otokojuku-the-movie.com/

これは長い間「実写化不可能」と言われていたあの名作「魁!!男塾」が映画化されたものなんですが、実は長年密かにコミックを読み込んで陰ながら男気を磨いていた吉田、、、。
最初は漫画のイメージが崩されないかちょっぴり心配であったものの、見事にイメージ通りのキャスティングと繰り出すアクションの数々に、もう大感激でありました!!

とくに吉田が好きなキャラは、あのどんなに闘っても決して帽子がとれない「富樫」なのですが、名場面「油風呂」(油の煮えたぎった鍋に蝋燭を浮かべ、その中で胡座を組むという情念温泉も真っ青な地獄風呂。。。)も漫画そのままなんでびっくりしました!

その他にも地獄の死闘「驚邏大四(三)凶殺」、熱い友情のエール「大鐘音」などなど、これでもかとばかりに繰り出される男気と友情と褌の数々に、吉田もすっかり熱くなり、見終わった後は精がつきそうなこってりしたホルモン鍋をつつきながら男気を磨くことを熱く誓ったのでありました、、、!押忍!!
(とはいっても、油断しているとすぐに「お洒落カクテル」とか「アイスクリーム」とか、男気から遠いところに行ってしまう吉田ですが、、)

こんな感じでたっぷり男気を注入された吉田、、、本日土曜日のデパートメントHでも熱い男気を見せたいと思いますので、、、。皆様深夜は、鴬谷キネマ倶楽部へぜひ!

今日の写真は、燦然と輝く「男塾」校章であります。。

080202_0301〜0001.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 03:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

ついに噂の「ボラット」を体験!、、の巻。。

いろいろな方から「見たほうがいい!」とか「見なくていい、、」とか言われていた噂の映画「ボラット!」(正式名称は「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」)、、ついに吉田も見てしまいました、、、!

そして、その感想は、、、、

予想を大きく上回るくだらなさに、興奮&感動&脱力の嵐、、でした!

http://movies.foxjapan.com/borat/

最初は普通の映画のように、全部エキストラがやっていると思いながら余裕で見ていた吉田ですが、見終わった後で解説を読んだところ、本当に相手をだまして撮影していたと知って二度びっくり。。

テレビに出て番組をめちゃめちゃにするシーンも、実際に生放送に出演したり(それでその番組の責任者がクビになってしまったとか、、、)トイレの使い方がわからないふりをして、食事中に○○○をビニール袋に入れて持ってきたり、全裸でホテルを走り回ったり、、。

現在はカザフスタンをはじめ、いろいろな人から訴えられているそうですが、くだらなさもここまでやると本当に偉大ですね。。

個人的には、ボラットさんのファッションセンスに心打たれました。。
(あの水着とか白ソックスとか、、)
ぜひ、情念でも見習いたいものです。。

あとは、あの濃ゆい相方とホテルの部屋で全裸肉弾戦をするシーン。。
あそこが意味もなく長いうえ、「ア○ルで口塞ぎ攻撃」とかあって最高でした、、!
「乳首吸わせるぞ!」という脅し文句も、妙にハマりました。。

ということで、まだ見ていない方は、どうやら27日までっぽいのでぜひお早めに!

今日の写真は、ボラットとは関係なく、ある雨の日のゴミ捨て場風景。。
こうしてまとめてあると、かなり怖いですね。。

070428_1617〜0001.jpg



posted by 吉田酢酸先生 at 05:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

「さくらん」で錯乱してインフルエンザ?ダウンの巻。。

ゴージャスな遊郭描写が話題の映画「さくらん」、先日ついに観てまいりました!
原作のコミックはまだ読んだことのない吉田ですが、衣装も画面もゴージャスで、出てくる女優さんたちも奇麗で、すっかり目の保養をすることができましたよ。。

とはいっても、座った席はレディースデイだったせいか混み混みで、なんと「一番前の一番左」!
これは、吉田の今までの映画人生で一番きわどい席かも。。
事実、前を向いてもそこにスクリーンはなく、見えるのは黒い柱ばかり。。
なので嫌が応でも思いっきり首を右に傾げ、斜めになった巨大スクリーンを舐めるように見ていくハメに。。

でもこれで、豪華絢爛なスクリーンがさらにいっそうキラビやかに感じられ、1時間半くらいの上映の間にすっかりトリップしてしまいました、、!
(もしかしたら、真正面から見ていた人とは、まったく違う画面を見ていたりして。。まあ、ストーリーは一緒だと思いますが、、)

しかもレディスデイのせいか、お客さんの9割以上が女性で、巨大スクリーンでは花魁の裸とかけっこうきわどいシーンが続々、、。(それでも、コミックよりは穏やからしいですが、、)
精神年齢がまだ熟してない吉田としては、、、生唾を飲み込むタイミングに困り、見終わったころにはすっかりフラフラに。。
(女の匂いプンプンで、女のはずの自分まで目眩がしそうになってました。。)

さらに、その後花魁気分を味わおうと飲んだ日本酒(生の升酒)にすっかりやられ、生まれて初めての酒トリップ。。
(吉田は今まで、お酒で気持ちよくなったことってなかったんですよ。。)

でもそんなこんなでトリップ続きだったのが災いしてか、月曜日の夜から唐突に発熱が、、。
激しい悪寒と熱と筋肉痛で、火曜日の「たちばな診察室」お休みしてしまったのですが、、来てくださった方本当にすみませんでした。。
(小紅先輩がいてくれたので、楽しめたと思いますが、、)

今のところ、症状は一進一退で、なぜか食事をすると一気に熱が出てきて、消化が終わるころになると下がる、、ということの繰り返し。。
一日の間に3度cくらい、何回も熱が乱高下しております。。
咳はまったく出ないし、なんとも?な、、。
今年のインフルエンザは、こんな症状なのでしょうかね?!

しかし、16日には青い部屋での情念ライブ! それまでになんとか治さねば。。

ということで、今日の写真は自分に気合いをいれるべく、頂き物の「魁!男塾」一号生筆頭「剣桃太郎」さん。

070315_0408〜0001.jpg

写真はちょっとボケてますが、果敢に猫と闘ってます。。

070315_0409〜0001.jpg

 





posted by 吉田酢酸先生 at 04:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

ヤンキー魂注入&新宿で狼狽えるの巻

今日は東中野の「ポレポレ座」という映画館で、ヤンキー映画を見てきました。
実はヤンキー映画と聞いて、最初はコミカルな内容を想像していたのですが、実際は不良少年が更生していくという感動の巨編。
見終わった後は、吉田の目頭にも思わず熱いものが。。
なんといっても、実在の元ヤンキーが原作を書いているというのがリアリティがあって泣かせます。

それで、吉田もすっかり日頃足りてないヤンキー成分を体内に注入。
その後タイ料理を食したりお茶を飲んだりして、気がつくとお財布の中身をすっかり使い果たしていました。。
でも安直に銀行でおろせばいいと考えていたんですが、、それがとんでもない結果に。。
なんと土曜日の夜だというのに、銀行が全部閉まっていて全然おろせないんです。。(いったいいつから土日休みに?!)
コンビニでも全然ダメだし、新宿から先の交通費すらなかった吉田は帰るに帰れず、本当に路頭に迷ってしまいました。。

でも実はこういうことは初めてではなくて、ついこの間もタンケンさん&マグロさんと食事をしたとき、同じ目にあってお金がなくなってしまったんですが、、、、そのときはなんと、マグロさんに飲み代を図書券(!)で払うという暴挙で解決した吉田です。
(ほんと、マグロさんすみませんでした。。)

みなさんも、夜の銀行には充分気をつけてください!
(ちなみに、今日はその後1時間くらい新宿を徘徊し、やっとおろせるコンビニを見つけて無事帰れました。。)

今日の画像は、近日「ポレポレ座」で公開するという「コアラ課長」。
日韓合作風サイコホラー映画らしいのですが、どんなものが気になってしばらく眠れなくなりそうです。。
051030_コアラ0443〜01.jpg




posted by 吉田酢酸先生 at 05:08| 東京 ☁| Comment(2) | 映画の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

「ビッグ・フィッシュ」

今日はなぜか洋服を着たままお風呂に入っていたら、いきなり風呂桶がパカッと二つに割れて、お湯が全部床に流れ出てしまった。
それなのにずっと気付かないで、しばらくそのまま風呂にしゃがんでいる、、、という夢を見ました。

これは何かの暗示なのでしょうか??

そして今宵は、そんな吉田の夢のように華やかな映画、「ビッグ・フィッシュ」をついにDVDで見てしまいました。
前からティム・バートンの映画が大好きな吉田は、ずっとチェックしていたんですけどね。。
映画館で見そびれて、自宅の古テレビ小スクリーンでの鑑賞でしたよ。。
でもやっぱり、これはちゃんと映画館の大画面で見ればよかったと後悔しました。

それくらいに画面が綺麗で、まるで夢の中を散歩しているような感じだったんです。
とくにサーカス団のくだり、、、あの団長はけっこう好みのタイプかもしれません。
あの大男も迫力あったし。
(彼は、本当にギネスブックに登録されている世界一の大男らしいですよ)
なんだかあの映画を見ていると、この吉田もドカンと一発大糞ではなく、大嘘をついてみたくなりますね!

そんなわけで、今日の写真は自分で思う吉田のセクシーショット。
やはりこの白い顔面と、頬まで裂けそうな赤い唇が色気の秘密なのではないでしょうか・・・?!

031102_吉田アップ0528〜01.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 06:23| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

パープル・レイン!

今日の夜中、何気なくテレビをつけたら、テレビ東京でプリンスの映画「パープル・レイン」をやっていたので、激しく興奮&感動してしまいました。

実は知る人ぞ知るプリンス大好きな吉田なわけですが、、、(情念でもあの名曲「Kiss」をカバーしてます!)やっぱりあらためて見ると、あの王子様みたいなフリフリ衣装とか最高ですね!
あと、プリンスが飛び出し人形を使って腹話術するシーンとか。。。
なし崩し的にハッピーエンドになっていく終わり方とか。。。。

昔流行った何かの合い言葉じゃないですけど、、、ほんと、サイコーですよ!!

ということで、あんな夜中唐突に放映してくれたテレ東様に感謝です!

今日の写真は、なんとなくプリンスっぽい(と思われる)ケーキ。
目があって鼻があって口があるところが、自分の中のプリンスのイメージを具現化していうような気がするのですが、、、。

050803_ケーキ2118〜01.jpg
くだらないんですけど、ケーキの写真反映されてなかったみたいなんで付け加えときました。。スミマソン。。
posted by 吉田酢酸先生 at 06:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする