2005年10月21日

ラクーアは楽だ!の巻。。

いろいろやらなければならないことが目白押しだというのに(情念CDのこととか、あんなことこんなことが、、、)今日はなんと、昼間から後楽園遊園地ですっかり羽を伸ばしてしまいました!

もともとジェットコースター好きの吉田は、富士急ハイランドでの雪辱(混んでいて一日一個しかジェットコースターに乗れなかった。。)を晴らすべく、あらゆる乗り物に乗りまくったのですが、、でもそういえば、最後に後楽園に行ったのはかれこれ○年前。。
昔に比べて、乗り物がかなり新しくなっていてびっくりでした!

で、今日乗ったジェットコースターが(3回も乗ったのに名前忘れてしまったんですが。。やっぱり「ドドンパ」みたいに強烈なネーミングにしてほしいです。。)もうすごく眺めがよくて爽快で、怖くて目が回って最高でした!(なんか、自分でも言ってる意味がよくわからなくなってます。。)

そして、ジェットコースターの後は、温泉ラクーアでのんびり湯につかり、さらに全身アカスリまでしてしまうという、吉田にしては妙にゴージャスな一日を体験。。
(産まれて初めて背中の垢をこすってもらったら、やってくれたお姉さんがびっくりするくらいの大量の垢が。。なんだか皮膚が1ミリくらい薄くなった気がします。。)
まあ、普段こう見えていろいろ苦労が多いのだから、たまにはこんなゴージャスなのもいいですよね。。

それで、今日一日遊園地にいてわかったことなんですが、どうも吉田はジェットコースターに乗っているときも普段のときも、あんまりテンションが変わらないみたいなんですよね。。
もともと低いのが、スピードが出てくるとかすかに高くなるだけという。。
逆に、ゴーゴー凄い勢いで逆落としされながらも、なぜか哲学的瞑想にふけってしまったりして。。

なんとなく、吉田にとってジェットコースターに乗る快感とは、トイレの前で「大」を我慢しているときの快感に近いのかなあ。。というのが、自分なりの分析でした。

ということで、今日の写真はジェットコースターの恐怖の鋭角曲線。。
しかし高い場所に行くと、なんとなく自分がかっこよくなったような気がするのはなぜなのでしょうか??

051020_1547〜後楽園01.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 04:32| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 温泉&まったり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
是非北九州にあるスペースワールドの「タイタン」と「ヴィーナス」に乗ってみてください。
特に「ヴィーナス」は凄かったです。。。
Posted by アグネス at 2005年10月21日 14:38
アグネスさん、コメントありがとうございます!
「ヴィーナス」なんて美しい名前なのに、凄いんですね。。
北九州は遠いですけど、ぜひ乗ってみたいです!
Posted by 吉田酢酸先生 at 2005年10月21日 16:36
酢酸先生。ブログに関係ないんですけど
佐野元春のライブ限定配信ですって。
新しくなったiBookならバッチリ見れるのでは?

この前飲みに行ったさきで午前2時くらいに
「サムディ」がかかって失笑してしまいました。
雰囲気にあわなすぎでした。
せっかくなんでもうちょっと明け方が良かったです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051025-00000011-rbb-ent
Posted by タンケン at 2005年10月25日 20:50
佐野元春の限定配信なんて、なんだかすごそうですね!
教えてくれてありがとうです!
これからどうやって見るのか、ちょっとジタバタしてみますので。。

しかしタンケンさん、、、「サムディ」で失笑なんてイケマセンね。。
佐野元春がかかったときは、いつ何時でも立ち上がって熱く盛り上がらないと。。
Posted by 吉田酢酸先生 at 2005年10月26日 03:26
酢酸先生の日記見て行きたくなって
一昨日ラクーア行ってきたよー
なかなか良かった!!
Posted by katty at 2005年11月06日 06:05
kattyさん、コメントありがとうございます!
吉田の日記を見て行きたくなってくれたなんて、なんだか光栄です。
本当にあそこは、都心とは思えないほどゆったりできていいですよね!
Posted by 吉田酢酸先生 at 2005年11月09日 04:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック