2017年04月06日

早春の江ノ島猫巡り!の巻。。その2

何回か江ノ島に来たことのある吉田ですが、岩屋に行くのは初めてでした。。海沿いの岩場を歩いて岩屋に向かいます。↓

L1210991.jpg

岩屋の中はとても暗く、ロウソクの灯火をたよりに進んでいきます。奥のほうには白蛇がとぐろを巻いた神像が! 他には日蓮の寝姿石や、富士山の氷穴につながっているという穴もありました。。↓

L1210993.jpg

岩屋は「第一の洞窟」と「第二の洞窟」に分かれているのですが、いったん外に出てから第二の洞窟に進みます。。↓

L1210994.jpg

第二の洞窟の奥には龍神の像が祀ってありました。この側にある太鼓を叩いて龍神の目が光れば願いが叶うとのことでしたが、、、吉田は何回やっても光りませんでした。。(すぐ後ろに並んでいた人は一発で光っていたのですが、、)ちなみに吉田の願いは「目よ光れ!」でした、、。↓

L1210997.jpg

岩屋を出たところはこんな断崖になっていました!↓

L1220004.jpg

L1210999.jpg

波もけっこう荒かったです!↓

L1220001.jpg

L1220007.jpg

外は天気が良くて、雲も奇麗でした!↓

L1220002.jpg

L1220013.jpg

岩場には潮溜まりも沢山できていましたよ!↓

L1220012.jpg

岩屋を出て少し階段を上ると、海に夕陽が沈みかけていました。遠くに富士山も見えています!↓

L1220018.jpg

こちらは岩屋の真上にあるという「龍宮」。江ノ島には弁財天と龍にまつわる伝説があり、いろいろな所に龍が祀られていました。↓

L1220020.jpg

これは「力石」で、320キロもあるそうです!↓

L1220021.jpg

L1220022.jpg

L1220023.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448763120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック