2017年02月15日

お蔵出しディープスポット・ハニベ巌窟院!探訪の巻。。(その2)

「ハニベ巌窟院」探訪記の続きです。。
奪衣婆の横を過ぎ、いよいよ地獄の鬼たちの祝宴へ、、。↓

L1110655.jpg

振り向いた鬼の目線が怖いです、、。ちなみにテーブルの上の料理は、目玉の串刺しや耳と舌の甘煮とのこと。。↓

L1110657.jpg

これは地獄のコックさん? キッチンでは猟奇バラバラ事件が起こっていました、、。↓

L1110659.jpg

これは「闘争にあけくれた罪」による三すくみ地獄、、。蛇と蛙となめくじでしょうか??↓

L1110660.jpg

その奥には、舌先三寸や色目を使って人をたぶらかすと堕ちる地獄が、、。痛そうです。↓

L1110666.jpg

L1110664.jpg

蛇にからまれる「蛇地獄」も。。↓

L1110663.jpg

いろいろ大変そうな「乱用地獄」。。↓

L1110669.jpg

悪だくみをすると蜘蛛の巣に引っかかります。。↓

L1110671.jpg

そんな地獄のようすを厳しく監視する不動明王、、。↓

L1110672.jpg

もちろん閻魔大王も睨みをきかせています。。↓

L1110673.jpg

そして、奥のほうには「地獄に仏」のありがたい仏様たちが、、。↓

L1110676.jpg

さらに、地獄から出たところには涅槃像もありました!↓

L1110677.jpg

涅槃像は洞窟から少し離れた小高い丘の上にあったのですが、地獄から出た後は有り難さもひとしおでした。。↓

L1110679.jpg

誰だかわからないのですが、なんとなくほっとさせられます。。↓

L1110680.jpg

象も横から見るとまた別な味わいがありました。。↓

L1110681.jpg

観音様が見下ろす赤い人、、。↓

L1110682.jpg

L1110683.jpg

地上は躍動感に溢れています、、!↓

L1110686.jpg

このように、地獄と極楽の両方を味わえる「ハニベ巌窟院」。。洞窟内には、暗くて写真に撮れなかった地獄もまだまだあって見応え十分でしたよ!

L1110688.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ディープスポット探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447011873
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック