2016年09月16日

秋葉原ネコカフェ&築地場内潜入!の巻。。

フクロウカフェとウサギカフェで大満足したはずの吉田なのですが、、、ウサギカフェと同じビルの4階に猫カフェもあるということで、たまらずそちらも行くことに、、、。↓

L1210018.jpg

ここは店内に入ると、中の階段で上下階に分かれた造りになっていて広々していました!

L1210020.jpg

上の階には洋室の他に和室もあって、さまざまな姿で寛ぐ猫を見ることができましたよ!↓

L1210037.jpg

ほとんど座布団と化している猫も、、、。↓

L1210038.jpg

和室にも座布団猫が、、、。家具の雰囲気が自然なので、まるで誰かの家に遊びにきたような感じでした。。↓

L1210040.jpg

ここにも寝ている猫が、、、。思いがけないところに猫がいるので、探索する楽しみがありました!↓

L1210022.jpg

玩具をパタパタやっていると、さっきまで和室で座布団になっていた猫がこんなところに。。↓

L1210024.jpg

ここの猫たちはあまりスレていなくて、玩具でもよく遊んでくれたので、こちらも頑張り甲斐がありました!↓

L1210027.jpg

下の階はこんな感じでした、、。↓

L1210030.jpg

店の入り口には「幸運の肉球」像が、、、。↓

L1210044.jpg

ちなみにこの日のお昼ご飯は、このところ移転問題で話題になっている築地市場の場内で食べました。。↓

L1200917.jpg

チャーシュー冷やし中華は、ボリューム満点で美味しかったです!↓

L1200915.jpg

冷やし中華を食べた後は、同じ場内にあるレトロなカフェ「愛養」へ。。ミルクセーキは懐かしい味がしました!(写っている黒電話は今も使われているそうです!)↓

L1200919.jpg

ここは「愛養」の裏出口。。愛養はなんと大正時代に創業され、今の経営者は三代目なのだそうです、、!↓

L1200920.jpg

市場は人でいっぱいで、外国人観光客も多かったです。。↓

L1200921.jpg

石畳にも歴史を感じさせられました。。↓

L1200922.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック