2016年08月27日

真夏の「愛知トリエンナーレ」!の巻。。その3〜岡崎編

愛知トリエンナーレを巡る旅、、、長者町に行った翌日は、名古屋駅から電車で30分くらいのところにある岡崎地区の作品を見に行きました。。
その日も名古屋は晴天で暑かったです!↓

L1200766.jpg

岡崎地区では、レトロな百貨店やレトロな事務所などに作品が展示してありました。。街中の百貨店には、岡崎のゆるキャラ「オカザえもん」が、、。↓

L1200769.jpg

町を歩いていると、いい感じの古い建物がいくつもありました!↓

L1200771.jpg

L1200772.jpg

あまりにも暑いので、カフェでかき氷を、、。吉田が食べたのは、「ほうじ茶かき氷」です。金時豆も入っていましたよ!↓

L1200773.jpg

カフェを出た後は、会場の一つとなっている古い民家へ。。↓

L1200782.jpg

ここでは、古民家とアートが融合した作品が展示してありました。↓

L1200776.jpg

L1200779.jpg

さらに、古民家から少し歩いたところにある公園には、愛知県美術館にも展示されていたハンモックのような作品が。。↓

L1200783.jpg

ここでは吉田も毛糸の紐を結んでみました。。↓

L1200784.jpg

そして、こちらは公園からさらに歩いたところにあるレトロな元オフィス。。↓

L1200790.jpg

この中にも作品が展示してあります。。↓

L1200785.jpg

建物の中には、古い台所がそのまま残っていました。。↓

L1200786.jpg

角の部屋は、全面窓という変わった造りに。。↓

L1200787.jpg

昔のエアコンがそのまま残っているのもいい感じでした!↓

L1200788.jpg

レトロな事務所を出ると、あたりはすっかり夕暮れに、、。↓

L1200791.jpg

最後は岡崎駅に戻って、駅構内にある百貨店の中の作品を鑑賞しました!↓

L1200797.jpg


L1200796.jpg

この作品は、コップの中にお湯や冷水を入れて、熱の伝わり方を手で感じるというコンセプトのようです。。写真は撮れなかったのですが、他にも面白い作品がいろいろありました!↓

L1200794.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441386263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック