2016年08月06日

仙台巨大観音探訪!の旅。。その3〜瑞鳳殿&大崎八幡宮の巻

仙台大観音にお参りをした後は、せっかくなので仙台市内にある伊達政宗のお墓「瑞鳳殿」と国宝の「大崎八幡宮」にもお参りすることに!
まずは、仙台駅からバスで15分くらい行ったところにある「瑞鳳殿」に行ってみます。。
バスから降りると、まずこの鬱蒼とした坂を上り、、、。↓

L1200469.jpg

さらに、この石段を登って、、、。↓

L1200471.jpg

ようやく瑞鳳殿の「涅槃門」に辿り着きました。。↓

L1200476.jpg

門をくぐり、いよいよ瑞鳳殿へ、、。↓

L1200478.jpg

それほど山深いわけでもないのに、なんと瑞鳳殿の前には「熊目撃注意」の張り紙が、、、。作業をしている人達もみんな熊除けの鈴を腰につけていたりして、なんとなくドキドキします。。↓

L1200479.jpg

瑞鳳殿はもともと国宝だったのですが、戦災で焼失してしまい、現在のものは1979年に再建されたとのこと。。新しいので装飾が美しかったです!↓

L1200481.jpg

七夕祭りが近いので、奇麗な七夕飾りもありました!↓

L1200483.jpg

L1200484.jpg

なんとなく愛嬌のある龍の像も、、。この龍は、焼失前の瑞鳳殿の屋根にあったもののようです。。↓

L1200486.jpg

L1200487.jpg

並んでいる灯籠は、正宗の家臣達が寄贈したとのこと。。↓

L1200489.jpg

こちらは二代藩主、伊達忠宗のお墓「感仙殿」。。ここも装飾などが美しかったです!↓

L1200492.jpg

他の藩主や一族を祀った廟をいくつか参拝してから、この石段を下って出口へ。。↓

L1200498.jpg

L1200502.jpg

そしてこの石段のさらに下でタクシーの運転手さんに呼び止められた吉田は、「国宝」という響きに吸い寄せられてそのままタクシーで「大崎八幡宮」に向かうことになったのでした。。↓

L1200511.jpg

運転手さんの話では「すぐそこ」のはずが、15分くらいタクシーに乗ることに、、、。でも、さすが国宝の本殿は渋くて味わいがありました!↓

L1200504.jpg

L1200507.jpg

L1200513.jpg

ここにも見事な七夕飾りが、、、。↓

L1200509.jpg

L1200519.jpg

L1200515.jpg

ちなみに、八幡様の八の字は鳩でできているとのこと! 吉田は初めて知りました、、。↓

L1200512.jpg

L1200530.jpg

帰りはバスで仙台駅に戻り、仙台名物?「ずんだソフト」を味わいました、、。↓

L1200534.jpg

そしてまた仙台とは関係ないのですが、、今夜は毎月恒例のデパートメントH! 情念も出演しますので、お時間のある皆様はぜひ!
posted by 吉田酢酸先生 at 01:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ディープスポット探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック