2016年04月02日

お蔵出しディープスポット・西表島〜水牛車に乗って由布島へ!の巻。。

由布島は西表島と浅瀬でつながっていて、水牛の引く車に乗って15分くらいで渡ることができます!

L1120530.jpg

浅瀬がどこまでも続いている風景は、のんびりしていて幻想的でした!↓

L1120531.jpg

L1120534.jpg

15分くらい揺られて由布島へ、、、。

L1120536.jpg

L1120600.jpg

由布島には水牛が休むプールがあって、一仕事終えた水牛たちがのんびり寛いでいます。ちなみに水牛たちも早く休みたいので、由布島から西表島に行くときよりも由布島に帰るときのほうが歩みが速くなるそうです。↓

L1120540.jpg

プールには子供の水牛も休んでいました。↓

L1120542.jpg

こちらは、もう一カ所あったゆったりめの水牛池。。↓

L1120538.jpg

由布島の中には、日本最大の蝶と言われる「オオゴマダラ」のいる蝶園も。。↓

L1120563.jpg

L1120549.jpg

L1120553.jpg
 
こちらには「リュウキュウアサギマダラ」?、、。↓

L1120560.jpg

枝からぶら下がっている透明な物体が、オオゴマダラの蛹の抜け殻なのです。。↓

L1120556.jpg

これは何の蛹かわからないのですが、、、オオゴマダラも鮮やかな金色をしていました。。↓

L1120559.jpg

これはアダンの実でしょうか??!↓

L1120562.jpg

園内には、こんな巨大な豆がなる木も生えていました、、。↓

L1120585.jpg

ブーゲンビリア園では、美しくブーゲンビリアが咲き誇っていましたよ!↓

L1120565.jpg

L1120561.jpg

L1120577.jpg

こちらは、リュウキュウイノシシのいる動物園。よく見ると、イノシシの上にカラスがとまっています。。↓

L1120578.jpg

リュウキュウイノシシは泥浴びが大好きなようで、こんな泥の中で悠然と寝そべっているものもいましたよ。。↓

L1120581.jpg

裏のほうにあったマングローブの干潟です。。このマングローブの根元にはウミニナという巨大な貝が沢山集まっていて、落ちてくる葉を食べているとのことでした。↓

L1120586.jpg

こんな小さな蟹も沢山いました!↓

L1120570.jpg

海側の干潟も、じっくり見ると小さな生き物がいろいろいましたよ。。↓

L1120571.jpg

そして一通り由布島を巡った後は、再びのんびり水牛車に揺られて西表島に戻ったのでした。。↓

L1120590.jpg

途中、水牛が歩きながら水の中にフンをする一幕も。。なんとなくエコロジーを感じました。。↓

L1120597.jpg

L1120599.jpg

そして、また由布島とは関係ないんですが、、本日深夜は毎月恒例のデパートメントH@キネマ倶楽部!
情念も出演しますので、お時間のある方ぜひお越し下さい。。
posted by 吉田酢酸先生 at 01:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ディープスポット探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック