2016年02月12日

モラキュラーバーで分子料理を体験!の巻。。

これは去年の秋頃行ったところなのですが、4ヶ月くらいでメニューが変わるらしいので、そろそろアップしてみますね。。

場所はマンダリンオリエンタルホテルの38階にある「モラキュラー・バー」!
分子料理というのは、科学を駆使した料理のことで、液体窒素など普通の料理には使われないものがいろいろ使われているそうです。
ここモラキュラー・バーは完全予約制で、お客が全員揃ってから一斉に料理が出てきます。そのようすは、まさに料理ショー! という感じでした。

まず現れたのは、実験に使うシャーレとピンセット。。↓
シャーレの中にある円いものに液体をかけると、、、。

L1180260.jpg

みるみるうちに長くなり、なんとこれがおしぼりに変身したのでした!↓

L1180262.jpg

そして、最初に出てきた料理が、トリプルコーン。これは全体がトウモロコシでできていて、芯まで美味しく食べられるのです。しかも、スプーンやフォークではなく、ピンセットでつまんで食べるのでした!(ちなみに写真の左上に写っているメジャーに、今日のメニューが書いてあります)↓

L1180263.jpg

次に出てきた白い物体、、、。これはハンマーで割ってからいただきます。。↓

L1180264.jpg

次は、土に植わった観葉植物のようなサラダ! これもなんとシャベルでいただくのでした!(サラダに刺さっている栄養剤のような物がドレッシングなのでした)↓

L1180265.jpg

これも一見すると葉巻にしか見えないのですが、、、実は丸ごと食べられる春巻きなのです。灰のように見えるところも美味しく食べられました!↓

L1180266.jpg

炙ったマグロを使ったセビーチェ。これも美味しかったです!↓

L1180267.jpg

そして、こちらも白い皿に盛られた「温泉卵」だと思っていたのですが、、、なんとこれも豆腐とカボチャでできていたのでした! 白身のところまで完璧に作られていましたよ!↓

L1180268.jpg

こちらはコンソメ・オン・ザ・ロック。。ウイスキーのボトルからコンソメを注いで、フォアグラを浸していただきます。↓

L1180269.jpg

この試験管の中に入っているのは、なんと三つ編みにした素麺! これをさらにアルコールランプで熱して食べるという手の込みようでした!↓

L1180272.jpg

そして、この鳥の巣のようなものは、、、フィッシュ・イン・チップスでした! こちらもサクサクしていて美味しかったです!↓

L1180274.jpg

これはまさに玉子かけご飯!と思いきや、、、実際にはココナッツヨーグルトとマンゴーでできたデザートなのでした。。ご飯にしか見えないものがココナッツで卵がマンゴーとは、まさに目から鱗でした。。↓

L1180275.jpg

次は「スパゲティ・ボロネーゼ」。。と見せかけて、パスタに苺とホワイトチョコをかけたデザートでした!↓

L1180277.jpg

そして、またしてもおしぼりか、、、と思わせておいて、実はチーズケーキ。。↓

L1180278.jpg

最後は液体窒素で冷やされたお菓子。。これを一気に口に入れて息をすると、ドラゴンのように鼻からドライアイスの煙が吹き出しました。。次から次へとびっくりするような料理が出てきて、最後まで手品のショーを見ているようでしたよ!↓

L1180280.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック