2015年09月01日

インドで吉田も考えた・その14〜コルカタ、カーリー寺院へ!

ジャイナ教の寺院を出た後、今度はヒンドゥー教のカーリー寺院に向かった吉田達。。
下の写真は、ジャイナ教寺院を出たところにあったお洒落なマンションとその下で語らう人々です。↓

L1150541.jpg

L1150544.jpg

売られている風船が、カラフルで奇麗でしたよ!↓

L1150542.jpg

こちらは、カーリー寺院の参道?のような道。
両側にはお守りのようなものを売る店が建ち並んでいました!↓

L1150561.jpg

L1150564.jpg

ガラスケースの中に並んでいるのは小さな餅のようなもので、この一かけらをもらって寺院でのお祈りのときに使いました。↓
本当は食べてはいけないらしいのですが、、、吉田は知らないで食べてしまいました、、。
味はほとんどありませんでしたが、とくにお腹を壊したりはしなかったです。。

L1150563.jpg

有名な寺院なので、寺の前にはずらりと人力車が、、。↓

L1150567.jpg

着いたのはもう夕方だったので、どんどん日が暮れていきます。
ここからいよいよ寺院の中に入るのですが、、、中は聖なる場所ということで撮影禁止だったので写真は全く残せませんでした。。

しかし、もしかしたら今回のインドの旅の中では、この寺院が吉田にとって一番スピリチュアルというかディープというか、禁忌なものをびしびし感じた場所だったかもしれません。
中には赤く塗られた小さな廟がいくつもあって、順番に祈りながら回っていくのですが、夜ということもあって怪しい光に照らされてミステリアスな雰囲気満載でした!

L1150568.jpg

カーリー寺院を出ると、外はすっかり真っ暗に、、。↓

L1150569.jpg

L1150570.jpg

L1150571.jpg

その後は映画館で映画を途中まで見て、ヘトヘト状態でホテルに戻ったのでした、、。↓
(インドの映画は歌あり踊りありで素晴らしいですね! 日本に帰ってからかなりハマりましたよ、、。)

L1150572.jpg

泊まったホテルの場所が交差点のすぐ脇だったのですが、一晩中人や車の音でずっと賑やかでした。↓
(ちなみにこの日の夜眠っていたら、ホテルの部屋に中世のような服を着た人達が大勢集まってきて怪しい儀式をしているという、なんとも不思議ではっきりした夢を見ましたよ。。やはりコルカタは吉田にとってスピリチュアルな街のようです、、)

L1150579.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インド探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425132529
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック