2016年10月31日

野毛山動物園!探訪の巻。。

先週は、黄金町のアートイベントに行ったついでに野毛山動物園にも行ってみました、、! 吉田は初めての訪問だったのですが、まず入場料が無料というのにびっくりしましたよ。。

入ると、入り口付近に「レッサーパンダ」が。。
休日のため大勢の人に取り囲まれていたのですが、まったく動じることなく悠然とカメラ目線をくれました。。↓

L1210352.jpg

こちらは三段重ねになろうとしている?亀さんです。。↓

L1210356.jpg

名前は分からないのですが、なぜかくっきり写真が撮れたトカゲ。。↓

L1210357.jpg

このライオンは「ラージャくん」という名前だそうなのですが、紹介文に「食いしん坊」「人間大好き♡」と書いてあるのが「人間を食べるのが好き♡」みたいでちょっと怖かったです。。
ときおり臓腑に染み渡るような大声で吠えるんですが、その度に園内の人が大勢集まってくるので、どうやら寂しくなると人を呼び寄せるために吠えているようでした。。↓

L1210368.jpg

二羽のインドクジャクも仲が良くて奇麗でしたよ!↓

L1210374.jpg

そして、こちらはキリンが、吊るしてある樹の葉を食べているところ、、。↓

L1210379.jpg

人懐っこいキリンで、しきりにこちらに首を伸ばしてきます。↓

L1210383.jpg

今度は柵の外側の草を食べようと、首を伸ばし始めました。。そして、写真には撮れなかったのですが、、、草を絡めとるキリンの舌が長くて真っ黒なのにびっくりしましたよ!↓

L1210385.jpg

こちらはフラミンゴなのですが、フラミンゴの羽の裏もなぜか真っ黒でした、、!↓

L1210386.jpg

食事をするキリンとフラミンゴ、、、。フラミンゴは池の中に嘴を入れると微妙な動きで何かを漁っていました。。ちなみにフラミンゴの羽が赤いのは、餌のエビや藻に含まれているβカロチンのせいらしいです。。↓

L1210393.jpg

ペンギンの家もビルディング風でかわいかったです。他にも珍しい猿や熊や鳥などが沢山いて、見応えがありました!↓

L1210410.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

ついに車折神社の御利益が、、、?!の巻。。

去年の春に、京都まで行って奉納した車折神社の玉垣、、、。
一応「情念」の繁栄を祈願しておいたのですが、、、ついに先日火曜日の深夜、テレビの「今夜くらべてみました」という番組で情念を紹介していただきましたよ!(といっても約2秒ほどだったのですが、、、)

車折神社の情念玉垣も番組内で映し出されていたので、まさに御利益ドンピシャリという感じでした。。
玉垣の有効期限は二年なので(吉田の玉垣は来年の四月までです)、まだ何か御利益??があるかもですね。。

こちらは玉垣を確認しに京都に行ったときの吉田ブログです。。↓

http://sakusansensei.seesaa.net/article/426667945.html

とりあえず、次回の情念ライブは11月5日深夜のデパートメントHなので、皆様ぜひ!
posted by 吉田酢酸先生 at 01:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

修善寺をぶらぶら歩き、、の巻。

旧天城トンネルと浄蓮の滝に行った後は、近場の観光地、修善寺にも寄ってみました。。
温泉街の修善寺は、欄干に花が飾ってあって華やかでしたよ!↓

L1210317.jpg

L1210329.jpg

川の脇にある「竹林の小径」は、ミシュラン二つ星とのこと、、。↓

L1210327.jpg

L1210328.jpg

そして、ここが修善寺の知名の元ともなっている「修禅寺」です。。↓

L1210326.jpg

寺務所には看板犬が、、。↓

L1210325.jpg

本殿の前の木陰には、こんな達磨石も鎮座していました、、。↓

L1210320.jpg

脇のほうには羅漢像も。。↓

L1210323.jpg

賑やかな修善寺温泉でしたが、川沿いを歩いていくと旅館の廃墟もありましたよ。。↓

L1210331.jpg

橋のたもとのお地蔵さんもいい感じでした。。↓

L1210333.jpg
 
こちらは、修禅寺のそばにある日枝神社。↓

L1210336.jpg

ここは樹齢800年の夫婦杉が有名なのです。↓

L1210334.jpg

この間を通ると子宝に恵まれるという言い伝えがあるらしいですが、通るのはなかなか大変そうでした。。↓

L1210335.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

旧天城トンネル&浄蓮の滝探訪!の巻。。

九月は雨続きでしたが、、、少し涼しくなってきた十月、湯ヶ島&修善寺に行ってきました。。

湯ヶ島の近くにある「旧天城トンネル」は子供の頃に行ったことがあるのですが、当時は「真っ暗で灯りのないトンネルの中をえんえんと歩き続けた、、」という思い出だけがあってものすごく怖かったので、今回もその怖さをもう一度味わってみようと再訪することにしました。。

歩きで行ったので、バス停で降りてから30分くらい山の車道を歩いてようやく旧トンネルに辿り着きました。ウン十年ぶりの旧天城トンネルは、、、連休ということもあってか何台もの車で賑わっていたり公衆トイレもできていたりでびっくりでした、、!↓

L1210277.jpg

しかし、やはりこの石造りの壁は味わいがあります。。↓

L1210282.jpg

ただ、写真だと真っ暗に見えるのですが、、、実際には以前はなかった照明が点々と灯されていたうえ、人がけっこう歩いていたりして、昔の怖さはほとんどなくなっていました。。↓

L1210284.jpg

長さは450mくらいあるので、かなり歩きでがあります。。↓

L1210285.jpg

これはようやくトンネルを抜けて、出口から振り返ったところです。この後は再びバス停に向かってさらに30分くらい歩きました。(ちなみにこのブログを書いているときに知ったのですが、、この旧天城トンネルは日本でも有数の心霊スポットらしいですね。。今回はとくに何も起こりませんでしたが、、。子供のころ行ったときは、足元も見えないくらいに暗かったので、別の意味でドキドキしました、、)↓

L1210288.jpg

バス停に向かう途中にあった、滝が二階建てになっているという「二階滝」。地元では「にかいだる」と読むそうです。。↓

L1210289.jpg

バス停からさらに少しバスに乗り、いよいよ浄蓮の滝へ。。↓

L1210299.jpg

滝壺はなんとなく口の形に見えますが、ここには女郎蜘蛛の化身が住んでいるとの伝説があるそうです。。↓

L1210297.jpg

滝の脇には怪しげな洞窟もありました。。↓

L1210303.jpg

あの大ヒット曲「天城越え」の歌詞にも出てくる浄蓮の滝。。記念プレートもありましたよ。↓

L1210304.jpg

また、ここは珍しいシダ(ハイコモチシダ)の自生地でもあるとのこと、、。↓

L1210305.jpg

確かに滝の周囲にはびっしりシダが生えていました!↓

L1210301.jpg

滝から流れる川は魚釣り場に、、。↓

L1210310.jpg

さらに、川の水でわさびも栽培されていました。この葉っぱの下には、生わさびがぎっしり生えているはずです。。↓

L1210306.jpg

L1210309.jpg

これは生わさびが入った「わさびアイス」。。ピリッとしていて大人の味がしました!↓

L1210312.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

10月情念ライブ@デパートメントH!ご報告の巻。。

先週土曜日深夜は、毎月恒例のデパートメントH@キネマ倶楽部!
今月の情念は、ハロウィンも近いということで、1920年代?のハロウィンパーティをイメージした衣裳でしたよ。。↓

L1210261.jpg

吉田は頭と首にカボチャを、、、。↓

L1210262.jpg

KCさんのトルコ帽もきまっています!↓

L1210263.jpg

吉田が一人でポーズをとっていたところ、、、。↓

L1210270.jpg

円奴さんとスプーンさんも入ってくれました!↓

L1210268.jpg

マラボーで、ジュディ・オングのように、、。↓

L1210271.jpg

よく見ると、頭のカボチャにもちゃんと顔がついていたのでした。。↓

L1210273.jpg

ということで、今月もご来場くださった皆様、ありがとうございました!
写真は花洲奈都子さんです。こちらもありがとうございます!
posted by 吉田酢酸先生 at 02:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情念ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする