2016年08月02日

仙台巨大観音探訪!の旅。。その2

「仙台大観音」探訪、続きです。。
三十三観音のあった一階からエレベーターで一気に上までいくと、、、そこにはありがたい布袋様と豪華な祭壇が、、。↓

L1200383.jpg

L1200384.jpg

ここは巨大観音像の胸にあたる場所で、地上からの高さは68mとのこと。。小さな窓から下界を見ると、やはりかなりの高さがあります。。↓

L1200387.jpg

ここから百八つの小さな仏様を拝みながら、螺旋階段をぐるぐる降りていくことに。。↓

L1200394.jpg

L1200406.jpg

L1200403.jpg

この百八つの仏様は、人間の煩悩の数と同じとのこと、、。いろいろなお姿がありましたよ、、!↓

L1200404.jpg

L1200410.jpg

L1200411.jpg

情念の歌にもなっている「陀羅尼助」と関係がある??ような「陀羅尼菩薩」様も!↓

L1200416.jpg

なんと、金さん銀さんも来たことがあるようです!↓

L1200419.jpg

拝みながら一番下に戻ると、そこには観音像の開き?が、、。中の構造が一目でわかります。。↓

L1200427.jpg

L1200429.jpg

再び龍の口から外の世界へ、、。↓

L1200430.jpg

やはり、観音様は巨大でした!↓

L1200457.jpg

足元には、こういう感じでお賽銭箱が。。↓

L1200455.jpg

ちなみに後ろ姿はこんな感じでした。↓

L1200446.jpg

L1200432.jpg

観音様の境内の中には、「油掛大黒天」という珍しい大黒様も祀ってありましたよ!↓

L1200434.jpg

L1200435.jpg

この「油掛大黒天」は、名前の通り、油をかけながらお祈りすると願いがかなうという珍しい大黒様なのです。。↓

L1200441.jpg

吉田も早速油をかけながらお祈りしてみました。。長年油をかけられたせいか、大黒様はねっとり輝いていましたよ。。↓

L1200437.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ディープスポット探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする