2016年02月20日

お蔵出しディープスポット・原節子の泊まった旅館、尾道「竹村家」の巻。。

これも少し前の写真なのですが、、古い旅館シリーズで、昨年九月に亡くなった女優の原節子さんが逗留したことがあるという、尾道の「竹村家本館」です。。

原節子は「東京物語」の撮影のときに滞在したそうなのですが、なんと吉田もその滞在していた同じ部屋に泊まることができました!
まるで映画に出てきそうな雰囲気のある部屋で、実際にロケに使われたこともあるそうです。。↓
(ちなみに吉田が泊まった夜は、東京物語のDVDを借りて部屋でしみじみ鑑賞しました、、)

L1140082.jpg

窓から首を出すと、すぐ下が海になっていました。↓

L1140096.jpg

部屋の内装も当時とほとんど変わっていないようです。。↓

L1140091.jpg

欄間には頼山陽の額が、、。趣のある天井も素敵でした!↓

L1140097.jpg
 
小庭の灯籠は、豊臣秀吉が遺愛した由緒あるものだそうです。。↓

L1140100.jpg

内側から玄関を眺めたところも風情があります。。↓

L1140137.jpg

旅館を出た後は、近くにある「石鎚山千光寺」にも登ってきましたよ!
ここはロープウェーで上まで登れるのですが、頂上に修行のための鎖場があるのです。。↓

L1140109.jpg

頂上からは尾道の街が一望できました!↓

L1140110.jpg

そして、こちらがその修行場。。↓

L1140113.jpg

左が「厳しい男の修行場」で右が「厳しくない女の修行場」なのですが、、吉田は当然「厳しくない女の修行場」へ。。↓

L1140114.jpg

とはいっても、しっかり鎖場があって、登るのはけっこう大変でした。。↓

L1140117.jpg

岩の上には、なんとなく縁起が良さそうな丸い石も。。↓

L1140122.jpg

石鎚山を下りてから尾道の街を散策したのですが、尾道は坂が多いだけでなく猫も沢山いました! これは「招き猫美術館」で、中に入ると本物の猫もいましたよ!↓

L1140125.jpg

美術館の中はいろいろな所に猫グッズが隠れていました。。↓

L1140124.jpg

L1140126.jpg

美術館の外の道にも、至る所に猫が、、。↓

L1140127.jpg

L1140128.jpg

ベンチの下でものびのびと寛いでいました。。↓

L1140133.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ディープスポット探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする