2016年01月28日

沖縄ディープスポット探訪!その4・中村家住宅&中城城跡の巻。。

久高島から沖縄本島に戻り、次に行ってみたのが重要文化財に指定されている「中村家住宅」です。

L1180950.jpg

ここは19世紀に建てられたという古い民家で、琉球王朝時代の趣たっぷりの場所でした。。
家の中は風通しがよくて、いかにも涼しそうです。↓

L1180953.jpg

部屋の中の置物や道具類も趣があってよかったです!↓

L1180956.jpg

L1180954.jpg

屋根の感じが沖縄らしく独特でした、、。↓

L1180968.jpg

こちらは豚小屋とのこと、、。↓

L1180963.jpg

庭では、エアープランツのようなものが至る所にぶら下がっていました。。↓

L1180971.jpg

これはサトウキビを搾る機械とのことです。↓

L1180972.jpg

ちょうどツワブキの季節だったので、庭には沢山のツワブキが咲いていました!↓

L1180973.jpg

隣の建物の塀にも不思議な植物が生えていましたよ。。↓

L1180975.jpg

中村家住宅のすぐ近くには中城城跡もあったので、足を伸ばしてみました。。↓

L1190001.jpg

L1180995.jpg

ここは世界遺産に指定されている城跡で、12から16世紀くらいに造られたらしいのですが、いつできたのかはっきりとはわかっていないそうです。。

L1180996.jpg

ここもツワブキが真っ盛りで、ちょうどツワブキ祭りをやっていました!↓

L1180976.jpg

L1180988.jpg

L1180982.jpg

頂上からは見晴らしがよかったです!↓

L1180984.jpg

L1180980.jpg

城跡の先には廃墟のような建物も、、。↓

L1180985.jpg

雨乞いをする御嶽もありました!↓

L1180991.jpg

岩とツワブキがなんとも神秘的な雰囲気を醸し出していましたよ。↓

L1180989.jpg

L1180994.jpg

廃墟の近くまで行ってみたのですが、、、残念ながら立ち入り禁止になっていました。。↓

L1180998.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄ディープスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

沖縄ディープスポット探訪!その3・神秘の久高島、続きです。。

クボー御嶽を遠くから拝んだ後は、ウパーマやシマーシ浜とは反対側にある「ヤグルガー」へ。この崖の下に神聖な井戸があるとのことでした。。↓

L1180878.jpg

さらに建物もほとんどない島の道をじわじわと進み、久高集落へ。。↓

L1180896.jpg

集落のこの建物では、ちょうどイラブー(海蛇)を薫製にしているところでした、、。↓

L1180891.jpg

L1180887.jpg

ちなみに、これは以前東京のフレンチレストランで出された「イラブー」です。(食べるときはこのままの姿ではなかったのですが、、、。イラブーは滋養強壮にいいらしいですよ、、)↓

L1140433.jpg

そして、この建物が昔イザイホーの行われていた「外間殿」と「久高殿」のようです。。↓

L1180881.jpg

「イザイホー」とは、12年に一度久高島で行われていた神聖な儀式なのですが、後継者がいないために1978年を最後に現在は行われていないそうです。。

L1180900.jpg

L1180894.jpg

集落の中には他にもいくつか拝み所が、、。↓

L1180904.jpg

民家の塀には、漁で使う網が干してありました。↓

L1180906.jpg

そして、いよいよニライカナイから五穀の入った黄金の壷が流れてきたという伝説のある「イシキ浜」へ、、。↓

L1180923.jpg

L1180931.jpg

砂浜には、壷のかわりに脳みそのようなサンゴ?が流れ着いていました。。↓

L1180933.jpg

ここにも珍しい植物が沢山生えていましたよ!↓

L1180855.jpg

L1180880.jpg

L1180856.jpg

島の中にあった大きなガジュマルの木。本当にキジムナー(精霊)が住んでいそうでした!↓

L1180865.jpg

一通り島を回った後は、久高島に二軒だけある食堂のうちの一軒で「ニガナ定食」をいただきました、、。↓
名前の通り苦みがありましたが、美容と健康にいいらしいいです!

L1180915.jpg

食堂の外のテーブルにも堂々と猫が寝ていました、、。↓

L1180913.jpg

店を出るとき、たまたま持っていた「サーターアンダギー」に子猫達が群がってきたのでびっくりしました。。まさか猫がサーターアンダギー好きだったとは、、、。↓
マタタビより人気があったかもしれません。。

L1180916.jpg

そして再びフェリーに乗り込み、久高島を後にした吉田です。。↓

L1180934.jpg

素朴で神秘的で、また何回でも訪れたくなる島でした。。↓

L1180944.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄ディープスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

沖縄ディープスポット探訪!その2・神秘の久高島へ!の巻。。

沖縄探訪記の続きです。。
ガーナー森に行った翌日は、島全体が聖域という「久高島」へ!
沖縄本島からフェリーで30分くらいで行かれるのですが、行ってみたら子猫が沢山いる猫の楽園でしたよ!↓

L1180780.jpg

みんな人懐っこくて可愛かったです!↓

L1180781.jpg

ちなみに久高島は一周8キロくらいで人口も200人くらいの小さな島なのですが、琉球を造った神様が海岸に降りてきたといわれる神聖な場所で、島内の石や植物など一切持ち出し禁止になっています。
車もほとんどいなくて長閑でした。↓

L1180815.jpg

まずは島の先端にある「カベール岬」へ。↓

L1180793.jpg

この岬こそ琉球を造った神「アマミキヨ」が降臨したという伝説の岬で、浜辺の植物は天然記念物になっているそうです。↓

L1180798.jpg

L1180810.jpg

植物だけでなく、岩の形も奇天烈でした。。↓

L1180792.jpg

L1180797.jpg

海も神秘的な青色で、透き通るように奇麗でしたよ!↓

L1180808.jpg

こちらは、カベール岬からクボー御嶽に向かう途中にあった不思議な穴の入り口。。↓

L1180828.jpg

ここもどうやら御嶽になっているようです。↓

L1180825.jpg

L1180824.jpg

実はこの穴に気づいたのは、近くに自転車がとめてあったからなのですが、あたりに人影は全くなく、、。
もしかしてこの穴に入っていたのでしょうか?? なんとも不思議な穴でした。。↓

L1180821.jpg

周りに生えている植物も、見た事がないような変わった感じでしたよ。↓

L1180800.jpg

よく見ると、小さな脳みそのような実がなっていました。。↓

L1180826.jpg

途中にあったウパーマ浜かシマーシ浜?↓

L1180830.jpg

こちらも遠浅で神秘的な海が広がっていました。。↓

L1180836.jpg

生えている植物も、カベール岬とは少し違っていて興味深かったです。↓

L1180854.jpg

L1180851.jpg

さらに進むと、道の途中に「みるく神」の拝所が、、。↓
みるく神とは「弥勒」と関係があるのでしょうか? こちらも神秘的なパワーを感じました!

L1180860.jpg

そして、いよいよ島の中央部にあるクボー御嶽へ!↓
ここは琉球七大聖地の一つで、久高島で最も神聖な場所とのことです。
以前は男子禁制で女性だけなら入れたらしいのですが、現在は残念なことに男女どちらも立ち入り禁止になっていました。。

L1180867.jpg

しかし、近くに行かれただけでもなんだか心が洗われるような気持ちになれました、、、。

L1180870.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄ディープスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月14日

1月情念ライブ@デパートメントH! ご報告の巻。。

先週の土曜日深夜は毎月恒例のデパートメントH@キネマ倶楽部!
今回の情念は、お正月らしく紅白のお目出度い衣装にしてみましたが、いかがでしたでしょうか。。

29367301_2194491313_40large.jpg

吉田の紅白ワンピースは、バルバラさん制作です!↓

29367301_2194491378_62large.jpg

29367301_2194491351_52large.jpg

吉田の腰には、お目出度い金の鶴も、、。↓

L1190237.jpg

頭には、バルバラさんアレンジの金魚シャンプーが乗っています。↓

L1190233.jpg

今年は申年ということで、、、歌詞に猿が出てくる「ロリータ・ヤヤ」を歌ってみましたよ。。

そしてライブの後、お客さんから差し入れていただいたのが、、、この「大金持ちあられ」!↓

L1190226.jpg

小袋全部に一万円札が印刷してあって、食べるときは万札を豪快に破いていくかのような大金持ち気分を味わえます。。↓

L1190231.jpg

L1190230.jpg

さらに、もう一つ、、。吉田の沖縄土産の「ハブ原酒入りチーズケーキ」です。。↓

L1190221.jpg

いやげ物のつもりで買ってきたのですが、意外と好評でしたよ、、!↓
ただし、後味に蛇革財布のような味が微かに残るとか。。

L1190225.jpg

吉田も食べてみたところ、チーズケーキとして美味しいうえに、なんだかハブの力で元気が出てくるような感じがしました。。↓

L1190241.jpg

ということで、今回もご来場くださった皆様ありがとうございました!
写真は上3枚が悪魔さん撮影です。
こちらもありがとうございました!
posted by 吉田酢酸先生 at 01:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 情念ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

沖縄ディープスポット探訪!その1・ガーナー森

年末に行っていた沖縄のディープスポットをご紹介しますね。
まずは那覇空港から車で15分くらいのところにあった「ガーナー森」。。↓

L1180751.jpg

ここは昔は海の中の小島だったそうで、森が動き回っては人間を食い殺すという恐ろしい伝説があるところです。。「動き回る」という伝説のとおり、場所が分かり難くてなかなか見つかりませんでした。

森全体が小高い丘になっていて、この石段を上って頂上に向かいます。↓

L1180754.jpg

20mくらい上るとすぐ頂上に! 一番上には御嶽がありました。↓

L1180753.jpg

森自体はこじんまりしていましたが、、、これが夜中になると動き回るのでしょうか??↓

L1180757.jpg

ガーナー森を探す途中で見つけた、大量の植木鉢の森! 個人のお庭のようですが、壮観でした。↓

L1180749.jpg

こちらは、沖縄でよく見かける「石敢當」という魔除けのおまじないだそうです。道の脇などに唐突にありました。。↓

L1180758.jpg

さらに、ガーナー森の近くを歩いていたら、、、偶然見つけた「漫湖公園」の巨大クジラ。。↓

L1180759.jpg

実はここは、イギリス人のリンゼイさん殺害事件の犯人が潜伏していたという曰くつきの場所らしいです。。

L1180761.jpg

クジラの内部はこんな感じの遊び場に、、。しかし、年末だというのに遊んでいる子供はいませんでした。。↓

L1180763.jpg

天井から吊り下がっている鳥かごのような物体が気になります。。↓

L1180769.jpg

近くまで上ってみると、かなり高くで膝がガクガクしました。。鳥かご?は今では上れないようになっていたものの、ここに入ったら相当怖そうです。。↓

L1180766.jpg

漫湖公園の中には危険なキョウチクトウもありましたよ。。↓

L1180770.jpg

ガーナー森の後は金城御嶽に行ったのですが、、、すでに日が暮れてしまっていて撮影できませんでした。。
御嶽のそばにあった、神が降りてくるという樹齢300年の「大アカギ」です。↓

L1180774.jpg

大アカギに続く金城の石畳も、不思議な多肉植物が生えていたりして味わいがありました。。↓

L1180772.jpg

そして、沖縄とは関係ないのですが、本日深夜は毎月恒例のデパートメントH! 情念も出演しますので、皆様ぜひ!
posted by 吉田酢酸先生 at 01:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄ディープスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月05日

2016年もよろしくお願いいたします!の巻。。

昨年のお正月は谷中七福神巡りに挑戦した吉田ですが、今年はその近くにある下谷七福神巡りをしてみました!
鴬谷駅を出発して、三ノ輪駅まで2時間弱ののんびりコースでしたよ。

まずは一番最初の「元三島神社」。鴬谷の北口を出てすぐのホテル街のようなところに唐突に現れます。。階段を上ると、大きな茅の輪が、、。↓
ここには寿老人が祀ってありました。

L1190211.jpg

二つ目は入谷鬼子母神に祀ってある「福禄寿」。↓

L1190214.jpg

その次に拝んだのは英信寺の「三面大黒様」です。↓

L1190215.jpg

そしてこちらは、恵比寿様のいる「飛不動尊」の羅漢様。。↓

L1190216.jpg

最後は寿永寺に祀ってある豪快な布袋様!↓

L1190217.jpg

なぜか池のほとりに犬の像が、、。↓

L1190220.jpg

写真には全ては撮れなかったのですが、七つの神様を拝んで少しパワーアップした気分の吉田でした。。
ということで、本年も情念をよろしくお願いいたしますね!
posted by 吉田酢酸先生 at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする