2015年12月17日

町田リス園&ダリア園に潜入!の巻。。(その1)

少し前になるのですが、まだ秋も真っ盛りだったころ、町田にある知る人ぞ知る癒しスポット「町田リス園」に行ってきました。。

http://www.machida-risuen.com

場所は町田の駅からバスで20分くらい行ったところなのですが、東京とは思えないほど緑豊かで山深い感じでした、、!

入ってまず目についたのが、モルモットハウス。↓
寝るときなどは、この渡り廊下を大勢のモルモットたちが渡って移動するらしいです。。

L1180294.jpg

扉をくぐってお目当てのリスゾーンに入ると、沢山のリスが飛び回っていました!↓

L1180300.jpg

リスの餌としてひまわりの種が売られているのですが、こうして手袋に乗せて直にリスに食べさせることができます!↓

L1180306.jpg

私が行ったときには皆ガツガツしていて、勝手に服をよじ上ってきたり膝に飛び乗ってきたりして大変でした、、!↓

L1180307.jpg

リスゾーンの中には巨大リクガメものしのし歩き回っています。↓

L1180299.jpg

リクガメは中に生えている雑草?を勝手にむしゃむしゃ食べていましたが、意外と歩くのが速いのでびっくりです、、。↓

L1180314.jpg

リスゾーンには手作りの巣箱が沢山あって、ちゃんとリスが中に入っていましたよ!↓

L1180319.jpg

L1180329.jpg

L1180346.jpg

リス達はこんなに近くまで来てくれて、触っても全然逃げません。。↓

L1180341.jpg

後ろ姿もモフモフでした!↓

L1180338.jpg

しかし、やはりカラスや猫などには警戒心が強くて、上空をカラスが飛んだだけで一斉に顔に似合わない野太い声で鳴きたてるのでびっくりしました、、。(カラスが入ってこないようにちゃんと空に網が張ってあるのですが、リス達にはわからないようです、、)

こちらが神妙な顔で警戒音を発しているところです、、。↓

L1180326.jpg

カラスがよほど怖かったのか、みんなまるで「伏せ」の姿勢のように体を平べったくして静かになってしまいました、、。↓

L1180348.jpg

リスゾーンのほぼ全景。。↓
独創的な巣箱やトーテムポールがいろいろあって、住んだら楽しそうな感じでしたよ!

L1180356.jpg

L1180354.jpg

帰り際、モルモットたちはすでに渡り廊下を渡り終えて食事タイムになっていました!↓
皆集まって一斉にキャベツを食べています。。
モルモットの鳴き声も初めて聞いてびっくしりたのですが、まるで川が流れるようななんともいえない不思議な鳴き声でした。。
(この後、夜のダリア園編に続きます、、)

L1180360.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ディープスポット探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする