2015年07月09日

7月情念ライブ@デパートメントH、ご報告!の巻。。

先週土曜日は、毎月恒例のデパートメントH@キネマ倶楽部!
情念はいつものように一番最後の出番でしたよ!

七夕が近いということで、なんとなく星を意識した衣装となりましたが、いかがでしたでしょうか、、?

L1170404.jpg

ちなみに、吉田の着ているワンピースとちぇちりあさんのウィッグは円奴さんからの頂き物なのです!
円奴さん、ありがとうございました!

L1170405.jpg

どの辺が星を意識しているかというと、、、吉田の頭にご注目ください。。↓
耳輪もさりげなく惑星を意識していたりします。。

L1170414.jpg

ということで、今月もご来場くださった皆様、ありがとうございました!
(写真も上から2枚はスプーンさん撮影です。こちらもありがとうございます!)
posted by 吉田酢酸先生 at 01:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 情念ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

インドで吉田も考えた・その8。。ついに聖地ガンジス川へ編!

約14時間の寝台車の旅を終え、真夜中の1時にバラナシに着いた吉田達。。(本当はもっと近いはずだったのですが、インドの列車はなぜか何時間も同じ場所に停車したりして時間が読めないのです、、、)

ホテルで2時間だけ休んで、再び朝5時半から早朝のガンジス川へ向かうという超ハードスケジュールでした。。
が、、そんな疲れも眠気も吹き飛んでしまうほど、朝のガンジス川は素晴らしかったです!

朝6時前というのに、川沿いにはすでに多くの人が、、。↓

L1150242.jpg

最初に足を踏み入れたガート(川岸に階段がつくってあって、そこで沐浴できるようになっています)には、巨大な神様の絵が、、。↓

L1150243.jpg

L1150246.jpg

早速沐浴している人もいました。。↓

L1150251.jpg

こんな感じの小舟に乗って、我々もガンジス川に漕ぎ出すことに。。↓

L1150249.jpg

ガンジス川は想像していたよりずっと奇麗だったので驚きました、、!↓

L1150257.jpg

これは川の上から岸辺のガートを眺めたところ、、。↓
まだ小さく月が出ていて、絵本の中の風景のようです。。

L1150264.jpg

反対側の岸からは、月と対照に太陽が昇ってきます。。↓
(ちなみに向こう岸は「不浄の地」ということで、ほとんど人は行かないそうです、、)

L1150278.jpg

川岸には沢山のガートやゲストハウスが並んでいました。。↓

L1150287.jpg

賑やかなガートもあればほとんど人がいないガートもあって、それぞれ個性豊かでしたよ。。↓

L1150281.jpg

こちらは、洗濯をする場所のようですが、川の水で洗ってしまうのがなんとも豪快です、、!↓

L1150290.jpg

L1150292.jpg

のんびり川の上を漂っているうちに、どんどん太陽が昇ってくるのでした。。↓

L1150296.jpg

(インドとは関係ないのですが、本日7月4日は月に一度のデパートメントHの日! 情念もいつものように出演いたしますので皆様ぜひ!)
posted by 吉田酢酸先生 at 01:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インド探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月03日

インドで吉田も考えた・その7〜列車に乗ってワラナシへ編!

タージ・マハルを出た吉田達は、今度は列車に乗ってガンジス川の流れる聖地「バラナシ」へ、、!

駅につくまでのアグラの街のようすです、、。↓
(上の写真は弁当箱屋さんの屋台のようです)

L1150185.jpg

L1150170.jpg

道路沿いにはなにげなく猿も、、。↓

L1150186.jpg

そして、アグラの駅はこんな感じでした。。↓

L1150205.jpg

列車にはほとんど扉がついていなくて、ドア全開のまま走っているのにびっくりしました!↓

L1150202.jpg

ホームにはキオスクも、、。↓

L1150211.jpg

列車は寝台車だったのですが、中はこんな感じでしたよ。↓

L1150217.jpg

通路の両脇、カーテンの向こう側が寝台になってます。。↓

L1150220.jpg

これは車内で売っている弁当。↓
(おかわり用のご飯までついてました、、!)

L1150222.jpg

中はもちろんカレーでしたよ、、!↓

L1150224.jpg

さらに日本と違ってびっくりしたのは、線路を普通にいろいろな人が歩いていること。。
山羊飼いの人や行者のサドゥーのような人がよく歩いていました!↓

L1150226.jpg

L1150227.jpg

そして予定の時間より大幅に6時間くらい遅れて、真夜中の1時にバラナシ?の駅についたのでした、、。↓

L1150237.jpg
posted by 吉田酢酸先生 at 01:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インド探訪記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする